光栄トレーディング

電話0120-96-3366 お問合わせ受付時間:月~金 AM9:30~PM7:00

  • お支払・送料・通販法表記
  • カートを見る
  1. ホーム
  2. リフォーム・修理

リフォーム・修理

あなたの宝石箱のジュエリーを見直す

デザインが古くなって使わなくなったりサイズが
合わなくなってしまったリング、
チェーンが切れてしまい使っていないペンダント、
おかあさんから譲り受けた真珠のネックレス、
毎日頑張っている自分にご褒美で買った
ダイヤモンドのピアス……。
そのようなジュエリーがきっとあなたのタンスや
宝石箱にいろいろ詰まっていることでしょう。

それらを、今もちゃんとご使用になられていますか?
もう何年も使わずに放ったままにしていたり、すっかり存在自体を忘れてしまってはいませんか。
あなたのタンスや宝石箱にはサイズが合わなくなったリング、
片方を落としてしまったイヤリングやピアス、切れてしまったチェーンがあるかもしれません。
この際一度、宝石箱の中身を見直してはみませんか。
宝石箱を整理することで、ちょっとしたお小遣いを手にすることが出来るかもしれません。
またそんなにお金をかけないで、新しいジュエリーを手にすることが出来るかもしれません。
使えないと思っていたジュエリー・・・でも思い出があるので手放すことができない物はちょっとした修理費用でまた楽しむことが出来るかもしれません。

ジュエリーを生かす5つの方法

1. 作り替える
リフォームして使う
2. 修理する
クリーニングしたり、壊れたパーツを交換したり、サイズを変えたりして再び使えるようにする
3. 現金にする
現金化する
4. 下取りに出す
下取りしてもらい、それを内金にして新しいジュエリーを購入する
5. 子供や孫に贈る
そのままにして、いつか自分の子供や孫にプレゼントする

作り替える

もう使わないと思われているジュエリーがあれば、それを一緒に下取りに出され、
内金として処理されれば、意外なほどお手頃な料金で作り替えが出来たりもします。

  • BeforeBefore
  • AfterAfter
コメント
3層構造のプラチナ枠となり、
中央のダイヤモンド両脇左右のリング下部に一旦ダイヤモンドをセットし
脇石が留められているアーチで大きなダイヤモンドを押さえ込み、ロー付けの上、
脇石周辺とリングのガイドラインを丁寧にミル打ち加工で仕上げた
リングとなります。
通常のリングよりコストを掛けて仕上げられたリングは、見る角度により
上質な立体感が現れ、重厚感がありながら、仕上がりの繊細さや上品さが
際立ったデザインが特徴です。
中央は0.6カラットのダイヤモンドの場合
脇石 合計0.58ct 使用  金額¥185,000
  • BeforeBefore
  • AfterAfter
コメント
古くなった立爪リングは、かなりしっかりと重みがございますので、追加費用が大きく
掛からずにお作り直しが可能となります。豊富なデザインをご用意致しております。
上記の加工金額:ダイヤモンド1カラット \38,000
  • BeforeBefore
  • AfterAfter
コメント
デザインが古くなって使わなくなったリングも最新のデザインに
蘇ります。使用できるダイヤモンドもそのまま流用することも可能です。
上記の加工金額:中石0.7カラット ¥58,000
  • BeforeBefore
  • AfterAfter
コメント
最新のレーザー加工により、ご指定いただいたデザインのピンバッジに
加工させて頂きました。
上記の加工金額:中石0.5カラット \58,000
  • BeforeBefore
  • AfterAfter
コメント
古いデザインのリングをパヴェリングに加工。
元のダイヤモンド5石は、全く違和感なく
溶け込んでおります。ハンドメイド加工にて作成。
上記の加工金額:\128,000
  • AfterAfter
コメント
こちらのイヤリングは、お手持ちのペンダントとセットのデザインで作成させて頂きました。
イヤリング作成費用:K18WG 合計1カラット ¥118,000

修理する

新品仕上げ2,000円~
リングサイズ直し1,500円~
大きくする場合は別途1サイズ毎に+500円
各種ロー付け1,000円~
ロジウムメッキ1,000円~
真珠ネックレスワイヤー替え1,500円~

但しシルバー、ステンレス等の修理は致しておりません。

現金にする

K18の買取り価格

当日の地金価格×持込地金重量×0.75(K18は18/24の意味※1)×0.85(※2)

したがって、金地金価格が4,800円/gのとき、K18で、20g持参の場合
4,800×20g×0.75×0.85=61,200円

Pt850の買取り価格

当日の地金価格×持込地金重量×0.85(Pt850は850/1000※1)×0.85(※2)

したがって、Pt地金価格が4,000円/gのとき、Pt850で、15g持参の場合
4,000×15g×0.85×0.85=43,350円

  • ※1 金の純度を表す場合、ジュエリーでは18金とか14金という呼び方をします。これは、純金を24として、18金の場合は18/24が金であることを表し、14金は14/24が金であることを表します。また、18/24は0.75となりますから、75%が金ということと同義であり、1000分比で750という表記をすることもあります。金の含有量を計算する場合は、それが18金の場合、全体重量に0.75を掛ければ求められます。14金の場合は、14/24=0.58ですから、全体重量に0.58を掛けて計算します。日本で流通しているゴールド・ジュエリーはほとんどが18金です。プラチナの場合、Pt850、Pt900、Pt950が一般的に流通している純度です。この数字は1000分比で表記していますから、Pt850の場合の含有量はプラチナの全体重量に0.85を掛けて求めます。他も同様です。
  • ※2 地金を回収する場合、その地金が本当に18金か、本当にPt850かといったことをチェックしなければなりません。戦後まもなくの頃は、金のインゴットに見せかけた鉛の塊があったほどですから、やはりそういう作業をせざるをえないのです。それを分析と呼び、その費用と地金の売買手数料を合わせて、約15%が必要になります。したがって、正味の金額は総額×0.85となります。

下取りに出す

弊社にて販売した商品に限り、高価買取を致します。
お気軽にご相談下さい。

子供や孫に贈る

品質の高い品は、時間が流れても、その価値が変わりません。
しっかりとした品質の品をお選びになってお母さまから娘さんへ、そしてお孫さんへ…。
それは素晴らしい家族史になるはずです。
その際のリフォーム・修理もお任せ下さい。