光栄トレーディング

電話0120-96-3366 お問合わせ受付時間:月~金 AM9:30~PM7:00

  • お支払・送料・通販法表記
  • カートを見る
  1. ホーム
  2. コラム
  3. 京都で娘に贈りたい真珠のネックレス

京都で娘に贈りたい真珠のネックレス

《親から娘へのプレゼントにもぴったりの真珠》

 

真珠が似合うというのは、年齢にもかかわってくる部分です。
大人になってくると、必ず必要になってくるアイテムのひとつでしょう。
京都でも、人気のジュエリーであり、ひとつは持っていたいということもあり、親御さんからお嬢様にプレゼントなされることもよくあります。
長く使っていくことを考えると、プレゼントだからこそ品質という部分にもこだわっていきたいところになるでしょう。
10代から20代の方ですと、そこまで大きなサイズのものではなく、7ミリ前後のものがプレゼントに向きます。
20代後半から30代の方であれば、8mm前後のものにすると扱いやすくなります。
プレゼントをするといっても、年代を考えておけば、似合いやすいものを京都で見つけることができるようになるはずです。
永くお使い頂く事を考えますと、特にオーロラ花珠真珠などの上質なパールのネックレスなどがおすすめです。

 

 

《人気の高い品質の真珠に込められた意味》

 

京都でも人気の高い真珠には、さまざまな意味があります。
年齢に関係なくつけることができるということもありますが、健康や長寿、純潔という意味がよく知られています。
白い美しさから、無垢といった言葉もあります。
品質の高いものは美しい球状になってくるため、完成といった意味も持っている宝石です。
真珠は愛情の象徴でもあり、切れ目のない円を描くということから縁という言葉に通じます。
京都でも多くの人が身につけてきたのは、こうした意味のほかにも涙の象徴として使われてきたことも大きな点です。
悲しみを表すということで、故人や遺族に対する敬意につながっていくことから、女性が身につける宝石になったともいえます。
真珠は扱いやすいところもポイントで、装いを邪魔しない宝石です。
高い品質のものが京都でも好まれるのは、流行に左右されずに長くご使用頂けるということが大きいでしょう。
普段使いからフォーマルな場面まで身につけることができる汎用性の広さが真珠の魅力です。